雑な先生【DMM英会話体験談】

1ヶ月以上続けた中で、一番雑だと感じた先生がいたので紹介します(笑)

広告

写真は胡散臭い

今回はセルビア人男性の先生でした。

講師写真は胡散臭いマジシャンのような感じ(笑)
面白そうなので予約してみました。

コールが来ない

レッスン予定時間から2分経ってもコールが来ないので、こちらからコールしました。
すんなり出てくれたので、一安心。

私のスカイプIDが見つからなかったそうです。
回線トラブルの可能性もあるので、この辺はしかたないかなって感じですね。

写真は胡散臭かったのですが、実物は爽やか坊主の学生さんでした。
なかなかイケメン。

寝起き?

けっこう聴き取りづらい発音で、たまに篭ったような声でした。

というか、かなり聴き取りづらく、テキストに毎回ある【短いストーリーを聴いて質問に答える課題】を初めて間違えました。

あまりにも理解できなかったので、先生がチャットボックスにそのストーリーを打ち込んでくれて、読んでみてと言うので読んでいました。

そこで気づいたのです。
たまに篭った声になっていた理由が。

あくび。あくび。あくび。。。

私が読んでいる間に、3回もあくび。
退屈させてすみませんね!

ビデオコールで映っているのがわかっていて堂々とあくびとは。文化の違いでしょうか?

もしかしてセルビアは早朝なのかも?とレッスン後に確認したら、時差8時間。
真昼間でした(笑)

レッスンノートも

レッスン後に、講師がレッスンノート(その日使ったフレーズや単語を復習できる仕組み)を入力してくれるのですが、
フレーズも単語も全く見覚えのないもので、たぶん別の誰かのレッスン内容でした。。。

寝ぼけていたのか?(笑)

個人差はある

世界各国の沢山の講師がいる中、個人差があることは承知の上なので、腹が立ったりはないです。
(低価格ですし)

今回の先生も評価は高い方だったので、その日の体調もあったのかもしれないですね。
あくび頻発とレッスンノートが違う以外は、凄く優しくて丁寧だったので。(ただ聴き取れない)

いろんな人と話せるのも、オンラインレッスンの醍醐味のひとつだとポジティブに捉えています。

まあ、この先生は2度と受けませんけどね(笑)