Taste or Flavor ?【DMM英会話体験談】

とあるレッスンで、Taste と Flavor の違いが気になったので調べてみました。

広告

クロアチアの先生

今回はクロアチアの若い男性の先生でした。
独特のアクセントで少し聴き取りづらいかなー。
語尾が上がってお上品な感じのしゃべり方でした。

香り付きの炭酸水

今回使用したテキストは、日常会話(初級)の「外食」です。

テキスト最後のフリートークのお題に「好きな飲み物」についてあったので、
香り付き炭酸水の意味で「Flavored sparkling water」と答えました。
(ウィルキンソンを愛飲してます)

自分ではバッチリな答えだと思ったのですが、先生は「???」状態。

補足の意味で、レモンやコーラのフレーバーだと言ったら、
先生は「”Flavor”はわかる。だがそれは”taste”ではないか?」と訊いてきました。

でも炭酸水って味はないですよね。
なので、「Only smell」「Taste is water」と返したのですが、先生はなんだか納得がいかない感じでした。

Taste と Flavor の違いは?

先生同様、私も納得いかなかったので、レッスンの後に調べてみました。

  • Taste … 味。舌で感じる味覚(甘い、すっぱい、苦いなど)。
  • Flavor … 風味。tasteも含めた、aroma(香り) や mouth-feel(食感) などを合わせた感覚。

参考サイト: http://cst.ufl.edu/taste-vs-flavor-whats-the-difference.html

うーん、私の風味に対する認識が違ったようです。
Flavorは味も含まれるのですね。
てっきり食べ物を食べている時の香りのことだけが風味だと思っていました。(鼻をつまんで食べると味がしないじゃないですか、あれが風味だと思っていました。)

では、私の言いたかった香り付きの炭酸水はなんと表現すればよかったのでしょうか。

「Sparkling water with taste」
味はないから、やはりtasteでは不適切な気がします。。。

「Sparkling water with food flavor」
“food flavor”で食用の香料です。結局Flavorじゃないですか!

「Sparkling water with aroma」
香りだけ付いているって意味に最も近いかもですね。

結論

いろいろ考えてみましたが、google先生で「Flavored sparkling water」と検索すると、私の思っている炭酸水が出てくるんですよ。。。

たぶん「Flavored sparkling water」でも合ってます(^^;)
ただ、今回の先生が炭酸水に興味がなかっただけかもしれません。

なんだかスッキリしたようなしないような。。。
結果的に勉強になったのでよかったと思っておきます。