iKnow!の効果を実感した瞬間【DMM英会話体験談】

英語学習アプリの「iKnow!」を始めて3週間近く経ったところで
効果を実感する出来事がありました。

広告

今回のレッスンは

フィリピン人の若いママさん講師でした。
使用したテキストは日常会話(初級)の「食料品店での買い物」です。

すごく優しくて、発音も聴き取りやすくいい先生でした。

フリートークで

先生の進め方が上手なのもあり、テキストはスムーズに進み最後のフリートークへ。

テーマが食料品店なので、話題も食品の話題が中心でした。
和牛が高価だという話や(和牛は聞いたことなかったそうで、すごく驚かれました)、フィリピンでは豚肉をよく食べるなど、
私にわかるレベルで話をしてくれて、とても楽しいフリートークでした。

その中で、「今日の夕食は何を食べるの?」と訊かれ、まだメニューを考えていなかった私の口からとっさに出てきたのが
「I don’t decide menu.」(※間違ってますが伝わりました)

Decide … 決める

初めて使いました。
というか今まで見たことあるけど頭に入ってこない部類の単語でした。
それなのにとっさに出てきた自分にびっくりしたし、めちゃめちゃ嬉しくなりました。

レッスン後、講師が書いてくれるレッスンノートに正しい使い方が書いてあり、
嬉しくて何度も口に出して読んだので、もう忘れることはないでしょう(^∀^*)
正しくは、
「I haven’t decided yet what to cook for dinner.」
だそうです。

なぜとっさに言えたのか

正直、オンラインレッスン中は、新しい単語を覚える余裕はありません(私は)。
先生の言っていることを聴き取って答えるので精一杯です。

心当たりがあるのはひとつ。iKnow!です。

私はiKnow!で学習するとき、普通に問題を解くのと一緒に、流れる音声を何度も何度も真似して声に出すようにしています。

decide自体が学習対象の単語として出てきたかは定かではないのですが、他の単語の例文に出てきてたのでしょう。
変な表現ですが、口が慣れていたのだと思っています。

続ける価値あり

こんなに効果を実感できるとは正直思っていませんでした。
続けていけば、とっさに出るフレーズも増えていくでしょう!

iKnow!で覚えてオンラインで実践する。
すごく良い組み合わせです。