英語が通じる国、通じない国を調べて一覧にしました【50ヶ国】

DMM英会話のレッスンでよくある流れに
先生「英語の勉強を始めた理由は?」
私 「海外旅行に行きたいから」
先生「どこの国に行きたい?」
私 「トルコ!」
ってのがあります。
(なぜトルコかというと、義理の母のトルコ旅行が楽しそうだったから。治安を考えると暫くは行けそうにないですが。。。)

いつもはここで終わるのですが、ある先生が
先生「なぜトルコ?!」
先生「トルコは英語通じないよ?!」
先生「私、トルコ人相手に英語講師の経験があるから」
私 「………ま、まじか!」

と、ご丁寧にスカイプのチャットボックスに「not an English-speaking country」と打ち込んでくれるくらい指摘してくれました。(笑)

確かに、よく考えれば全世界で英語が通じるわけではないですよね。
日本でもほぼ通じないのと同じように、世界でも通じる国、通じない国があって当然です。

広告

各国の英語力一覧

というわけで、世界の英語事情を調べてみました。

調査方法は、対象の国を日本旅行業協会の「海外旅行者の旅行先トップ50(受入国統計)(2016年度)」から選び、片っ端からググって調べました。(力技)

参考までに「EF EPI(世界最大の英語能力ランキング)」の結果も一緒に記載しています。
※「EF EPI」の調査は、全世界を対象にインターネットを使用した自由参加のテストを行い、その結果を元にしたランキングになっているため、
英語学習に対する意識の高い人に偏る傾向や、インターネット環境の有無でも偏りがある可能性があります。

ちなみに日本のランキングは、72ヶ国中35位(能力レベル:低い)です。。。

英語が通じるかの調査結果
国名 EF EPI 調査結果
1 アメリカ合衆国 事実上の公用語。通じる。
2 韓国 27 あまり通じない。日本語の方が通じるかも。
3 中国 39 あまり通じない。
4 ハワイ 公用語。通じる。
5 台湾 33 観光地では通じるかも。
6 タイ 56 観光地では通じるかも。
7 香港 30 公用語となっているがほぼ通じない。
8 グアム 公用語。通じる。
9 シンガポール 6 公用語。通じる。シングリッシュという独特の訛りがある。
10 ドイツ 9 ほぼ通じる。
11 フランス 29 英語は話せるのにフランス語で話しかけないと冷たいという噂。
12 ベトナム 31 観光地では通じるかも。
13 マレーシア 12 準公用語。マングリッシュという独特の訛りがある。
14 インドネシア 32 観光地では通じるかも。
15 フィリピン 13 公用語。通じる。
16 マカオ 37 観光地では通じるかも。
17 スペイン 25 観光地では通じるかも。
18 イタリア 28 観光地では通じるかも。
19 オーストラリア 事実上の公用語。通じる。
20 スイス 14 観光地では通じるかも。
21 オーストリア 8 ほぼ通じる。
22 イギリス 事実上の公用語。通じる。
23 カナダ 公用語。通じる。
24 インド 22 公用語。通じるが訛りが強い事で有名。
25 トルコ 51 観光地では通じるかも。
26 カンボジア 69 観光地では通じるかも。
27 クロアチア ほぼ通じる。
28 北マリアナ諸島 公用語。通じる。
29 チェコ 16 観光地では通じるかも。
30 オランダ 1 ほぼ通じる。
31 ベルギー 11 観光地では通じるかも。
32 フィンランド 5 ほぼ通じる。
33 ロシア 34 あまり通じない。
34 メキシコ 43 あまり通じないが、カンクンでは比較的通じる。
35 ハンガリー 18 あまり通じない。
36 ブラジル 40 観光地では通じるかも。
37 ニュージーランド 公用語。通じる。
38 ポルトガル 15 観光地では通じるかも。
39 ペルー 45 あまり通じない。
40 ミャンマー あまり通じない。
41 スウェーデン 3 ほぼ通じる。
42 ラオス 70 観光地では通じるかも。
43 ナイジェリア 公用語。通じる。
44 スロベニア ほぼ通じる。
45 ポーランド 10 若い人は通じるかも。
46 パラオ 公用語。通じる。
47 エジプト 55 観光地では通じるかも。
48 モルジブ 観光地では通じる。
49 南アフリカ共和国 公用語。通じる。
50 モロッコ 44 あまり通じない。

まとめ

英語がバリバリ通じる国は意外と少ないんですね。
とりあえず有名観光地・お高めのホテル・空港では、どの国でもだいたい通じるようです。

調べていて多かったのは、たとえ英語が通じる国でも最低限の現地の言葉(挨拶・お礼)は覚えていった方が、コミュニケーションが上手くいくという事でした。
確かに、心証がかなり違いそうですよね。

また、英語がしゃべれると逆に気をつけなければいけないこともあるようで、
治安や所得が良くない国では、英語や日本語で話しかけてくる人はお金目当てや詐欺、最悪の場合強盗の可能性があるそうです。
そのような国では、話しかけられても言葉が判らないフリしてスルーするのが懸命かもしれませんね。

コメント

  1. 名無し より:

    香港ではその辺のおばちゃんが流暢な英語話してましたよ。
    これ全然あてにならないですね。「通じるかも」ばっかりだし。

  2. 外国暮らし より:

    あなたいう「EF EPI」はあてにありませんね。自由参加すぎるからだといわれていますが。
    例えば、日本は35位ですが、日本よりはるかに英語が通じるタイが56位はありえないですね。タイが56位なら日本は72位ぐらいです。タイは幼稚園から英語を習いますから、英語はペラペラですよ。
    日本が35位でラオスが70位もあり得ませんね。ラオス人は小学校1年生から英語をやっています。日本人よりはるかに流暢な英語を話します。