DMM英会話無料体験2回目

広告

無料体験2回目はフィリピン人

無料体験2回目の予約は、講師検索から選びました。
(初回はオススメの4人が出ていたので、その中から選びました)

講師検索画面には絞り込み条件があり、
「日本語サポート」や「講師暦3年以上」「TOEIC対応」など
いくつか指定して検索できました。

「日本語サポート」を選択して絞り込んだのですがヒットせず
(恐らく、ヒットしたとしても予約で埋まっていることでしょう)
「初心者向け」で検索し、一番すぐの時間帯で予約できる講師を探し、
フィリピン人の講師を予約しました。

前回の反省を踏まえて、使用するテキストをしっかり決め、
講師の話すスピードはゆっくりを選択し、
さらにテキストの内容を予習しながら予約の時間まで待ちました。

なんということでしょう

受講の時間になり、講師からビデオコール。
始めは少しカメラの調子がわるかったのですが、直ぐに直りました。

すごく優しいしゃべり方をする人!
そしてなんと、聞き取れる!
講師の話すスピードをゆっくりに指定したから?!
いいやそれだけじゃない気がする。
世の中にフィリピン人の英会話講師が多いのに納得した瞬間でした。

まずは自己紹介から。
前回の超初級テキストでやった内容が生かされました!(笑)
先生の自己紹介も8割くらい解って安心しました。

熊本に住んでいると言ったら、
熊本の事をその場でネットで調べてくれて、
「お城があるね」「桜が綺麗だね」と言ってくれました。
地元の事について少し雑談ができて嬉しかったです。

今回選んだテキストは、日常会話(初級)の「自己紹介・出身と今住んでいるところ」です。
前回と似ていますが、一応レベルが上がっています。
すごく丁寧に励ましながら進めてくれて、楽しくできました。

テキストの最後は、住んでいる場所や自分の事についてのフリートークだったので
また少し雑談をすることができました。
日本の桜がすごく綺麗で好きだが、本物を見たことがないそう。
フィリピンの気候では桜が育たないのだとか。

他の国の事も知ることができて、すごく充実したレッスンでした。

次回の講師は…

次回もフィリピンの先生にしようかと思うくらい、優しい先生でした。
今回の先生が本職が中学校の先生だったので、
教え方が特別に巧かっただけかもしれないですけどね。

まだ2回しか受けていないので、思い込みで講師を選んでしまうのはもったいない。
受けたことない国の先生も体験してみたいと思います。